コンクリートの補修・調査
Home会社概要業務案内取扱工法施工事例技術資料T&日本メンテ開発(株)

ニュースリリース

05/07/2004

自社開発の「メンテアングルC工法」が特許登録

弊社と林建設工業株式会社にて共同開発し特許出願申請中であった、コンクリート構造物のひび割れに対する補修工法 「メンテアングルC工法」 が2002年12月20日に日本にて特許登録されました。同工法は日本に於いて先に出願申請しておりましたが、1999年9月7日に米国にて特許登録が先に認められました。

また、2004年1月7日に欧州特許登録(イギリス・ドイツ・スイス)、2004年5月7日に香港特許登録が認められました。


水流式ドリルで斜め穿孔

自定式・使い捨て・円形プラグ定着

低圧注入 一般構造物の「浮き」「ひび割れ」対象

国内特許 第3383742号

米国特許 Patent No.5,948,444

欧州特許 Patent No.0831187

香港特許 Patent No.HK1003902

器具・付属品一式 販売中

「ひび割れ」「浮き」補修の注入工法に対する弊社の考えをコチラにまとめました。



ティーアンド日本メンテ開発株式会社